So-net無料ブログ作成
貧者のディズニーランド2018 ブログトップ

ありがとう…って伝えたくて [貧者のディズニーランド2018]

IMG_20181121_070938_463.jpg

11月某日
貧者のディズニーランドこと、鳥取県は境港の
水木ロードへ行ってまいりました。
前回、我が家と甥っ子一家とで2年前の春に
訪れて(カテゴリ「美しい思い出を糧に」)以来
になります。

IMG_20181121_163802_098.jpg

私バカよね おバカさんよね
うしろ指 うしろ指 さされても
(時間がないので中略)
秋風が吹く 港の町を 船が出てゆくように
私も旅に出るわ 明日の朝 早く~♪

・・・と、いうことで今回やって来たのは
私一人だけ。
本当は家族で行こうといってたのですが、
さすがに子供たちもそれぞれ
長女・大学生&バイト
長男・高校生
次女・中学生
と成長し、全く休みの調整がつかなくなって
しまいました。

もともと午前中まで、と予定していた仕事を
さらに数時間早めに切り上げ、日本海を臨み
ながらのドライブがてら、お昼前に到着。

さあ、平日だし特別なイベントもなさそう
だから、ブラブラ写真でも撮りながら散策
するか・・・

_20181128_171831.JPG

ん?何だろ?妙に人が多いような気がする…
妖怪のブロンズ像もそれぞれ写真撮ってる人が
目立つ…何故だ?今日、平日だぞ?

わかった!コレだ!

_20181128_164135.JPG

今年の春からアニメの「ゲゲゲの鬼太郎」の
新作、第6期が放映されてるんだった!

まあ簡単に第6期などと言ってますが、この
アニメ版「鬼太郎」なんと

第1期 1960年代
第2期 1970年代
第3期 1980年代
第4期 1990年代
第5期 2000年代
第6期 2010年代

と、10年ごとに新作が作られてるんですよね~
2010年代は今年になるまで新作の話題がなくて
今回は無理なんかなぁと諦めかけてたら、
最初の60年代・白黒バージョンから数えて
50周年にあたる記念すべき今年に無事、第6期が
制作されたというね。ヨカッタヨカッタ

IMG_20181121_113333_569.jpg

鬼太郎は、いつの時代もアナタのハートを
狙い撃ち!ズキューーーーーーーーン

って、観光客が多くて、この写真撮るのも
一苦労。今回は写真ほとんどありません。

現在、この水木ロードの妖怪ブロンズ像は
全部で177体!そのうちのいくつかは像の前に
スタンプがおいてあり、

_20181129_164235.JPG

このガイドブックでスタンプを集めることが
出来ます。
有料(120円)なんですが、中身は充実してて

_20181129_164336.JPG

旅の思い出だけでなく、ちょっとした妖怪図鑑
にもなります。マンガやアニメの御供にいかが?


ところで皆さん、水木ワールドの人気者といえば
おなじみ鬼太郎ファミリーや悪魔くん、そして
あの「フハッ」でおなじみのサラリーマン山田
ってトコを思い浮かべるでしょうが、実は、
ねこ娘やねずみ男たちにも勝るとも劣らない、
隠れた人気キャラが今、ここ水木ロードでも
ジワジワと頭角を現してきているのです。

誰だと思います?

コイツです!ジャーン♪

2015-12-01_07.11.59.jpg

そう、「河童の三平」に登場した「たぬき」
です!
おいおい、遠くて滅多に行かれへんと思て
テキトーなこと言うなよハゲチャビン
そう思ったアナタ、証拠はコレだ!

_20181129_164415.JPG

シリーズものの主人公でもなく、ねこ娘の
ような定番キャラでもない、サラリーマン山田
や死神のようにいろんな作品に跨って出演して
いるわけでもない「河童の三平」の、準主役
レベルの彼が、今やこのヌイグルミだけでなく
Tシャツ、マグカップ、コースター、そして
エコバッグ等々、すっかり売れ筋アイテムへと
ブレイクを果たしているのでした。

もともと「河童の三平」劇中の終盤で見せた
彼の漢気に惚れたマニアは昔から結構いて、
それがネットの普及と共にジワジワと新旧の
水木ファンへと浸透していったという感じで
しょうかね。

ちなみに私のお気に入りはコレ

2016-08-19_16.54.30.jpg

・・・と、まあこのように訪れる度にグッズや
土産が充実し、どんどん洗練されていってるの
ですがやはり水木ロードで忘れちゃいけない
場所といえば

_20181128_171808.JPG

ここ「妖怪ショップ ゲゲゲ」!
どれだけ妖怪グッズがスタイリッシュに時代と
共に変化しても、このお店は、ずーーっと
変わらぬ、ご主人の手作りのあたたかさがあり
いつ来ても優しい奥様がいてくれます。
お店の中の様子は
カテゴリ「貧者のディズニーランド再び」参照
ただし、クレジットカードは使えないみたい
なので注意!

駆け足で紹介した今回の
「貧者のディズニーランド2018」もこれで
おわりです。
なぜ予告までして今日11月30日に見ていただき
たかったかというと、今日が水木先生の御命日
だからです。

忘れもしない3年前、家族で訪れて楽しかった
「貧者のディズニーランドたびたび」の記事を
2週間かけてやっと書き上げた翌日、先生の
訃報を聞きました。

あれから3年・・・

鬼太郎はめでたく6度目の復活を遂げ、今も
この水木ロードには平日の真昼間にも関わらず
先生に「ありがとう」って伝えたくて~♪な
人たちの笑顔で輝いていましたよ
という報告をもって、ちょっと長くなったけど
「貧者のディズニーランド2018」を終わります。

IMG_20181121_174239_925.jpg

(おしまい)


nice!(10)  コメント(2) 
貧者のディズニーランド2018 ブログトップ