So-net無料ブログ作成

モアベターな冬だった [雑感]

今日で3月が、そして今年度が終わる。
早いなあ・・・

今回は、例年とはちょっと違う年度末だった。
いつもならこの時期、病院のワックスがけ作業
の追い込みで、土曜・日曜なんかは朝から夜中
近くまで延々と働いていたのが、今、日曜の
昼下がりにこうして寝転がってブログを書いて
いられるのは、今年度は病院がワックスがけを
依頼しなかったからだ。

予算の都合なのか、それともここ数年は毎回
年度内に終わらせることが出来ないウチの会社
の無能ぶりに愛想を尽かしたのかは知らないが
、とにかくイロドリとしては、無くて助かった
わ~というのが本音のトコだ。
実際、慢性的な職場の人手不足が限界に達し、
10人で回す仕事を、クレーム製造機マサルくん
を筆頭に「会話が全く噛み合わない」アブナい
メンバー5~6人で騙し騙し誤魔化しながら
凌いでいたので、これで何とか新年度を迎える
事が出来て命拾いである。

そして、もうひとつ有り難かったのは、
今シーズンが稀に見る暖冬だったことだ。
もともと昨秋から暖冬の予想は出ていたのが
(てか、毎年今年は暖冬ですって言うてるぞw)
暮れにいきなり雪が降り積もり、やっぱり今回
もガセやんけ~とガッカリしたけれど、結果的
に、まともに積もったのはこの時だけで、年が
明けてからは一度も雪が降ることはなかった。

毎年、積雪と道路の凍結で、必ず車をぶつけて
しまうイロドリにとって、年が明けてから雪が
一度も降らなかったというのは幸運だったが、
それ以上に暮れの「早すぎた寒波」のおかげで
、ニャアコを今の家に連れて帰る決心がついた
というのが、今年の冬の最大の出来事だった。

IMG_20190331_132959_409.jpg

確かに去年ほどではないにせよ、何かと面倒や
大変な事も辛い事も多かったし、これからも
ろくでもない事がいろいろあるだろう…が、今、
隣にニャアコがいるという現実が、それらを
乗り越えようという力を与えてくれるのだ。
本当だったらこの一点だけでもう、今年の冬は
今までで最高の冬だったと言いたいところだが、
やはりここは謙虚に、小森のおばちゃまに
あやかって、限りなく「ベスト」に近い、
「モアベターな」冬だった。と締めくくる事に
するとしよう。

_20190331_124815.JPG

オバオバオバ、オバケちゃま…じゃなくて
おばちゃまも、それがモアベターだと思うわヨ








nice!(12)  コメント(0) 

幸せな体調不良 [猫]

幸せな体調不良・・・?

オッサン、とうとう頭おかしくなったんかい?

それとも単なる仮病でズル休みか?


いえいえ、そうではありません
正真正銘の、風邪による体調不良ですよ
我が、腐れブラック清掃会社は今年も例年通り
悪夢の年度末の真っただ中
毎年、3月は大変になるってわかってんのに
一切対策を立てず、僅かに残った人数で必死に
現場をまわしている最中に、更にクソみたいな
しょうもない現場を取ってきては余計な仕事を
増やすという、安定の鬼畜ぶり

そのあおりを喰らってウチの病院の清掃員が
丸々1か月間、2名も別の現場の応援に引き
抜かれた挙句に、なんと去年と全く同じ展開で
アテにしてたパートのオッサンが2月の末から
入院してしまうというまさかの展開!
ちなみに去年は尿道結石で2月から4月まで。
今年はボクサーでもないのに網膜剥離で2月末
から3月中旬まで入院、現在退院して週一回の
通院で自宅療養中。

加えて今年はパートさん2人の息子が中3で
今月は高校入試→中学卒業→高校合格→
入学準備…などで欠勤することが多く、毎日
10人でまわしていた仕事を5人とか6人で凌が
なければならず、皮肉にも「無脳男」こと
クレーム製造機のマサルくんに頼らなければ
一日の仕事が終わらないという悲惨な状況で
ある。

そんな中で連日の極端な寒暖差もあって、先週
ついに本格的に風邪をひいてしまったのだ。
とはいえ、簡単に休むわけにはいかず、何とか
土曜まで持ちこたえて唯一の休日である日曜日
は、ほぼ丸一日、動くことが出来ずにほとんど
布団の中にいた。


そしてその間、ずっとニャアコが添い寝して
くれていた。


もう完治寸前だったのと、人間の風邪は猫には
伝染しないと聞いていたので、ニャアコの
やりたいようにさせてたのだが、布団の中に
潜り込んで丸くなったり、顔のすぐ横で一緒に
寝たり…
しかしいくら「寝子」が名前の由来と言われる
ほど眠るのが猫の仕事とはいえ、なんぼ何でも
ちょっと寝すぎちゃうんか?とか、ひょっと
したらニャアコも調子が悪いんでは?と心配に
なる程の豪快な眠りっぷりだった。

一緒にいてくれるのは嬉しいのだがさすがに
飽きるやろと思い、
「ちょっと隣の部屋にいる息子や娘達に遊んで
もらってこいよ」
と言っても何故か布団の傍から離れなかった。

ウチの家族の一員として迎え入れてから数年間
決して人間に寝ている姿を見せなかったあの
クールビューティからは想像も出来ない献身
ぶり(笑)である。


それはまるで離れて暮らした1年9か月を取り
戻すかのような、幸せなひとときだった。

IMG_20190319_161050_340.jpg

IMG_20190319_161214_955.jpg

今年も無事に咲きました (^_-)-☆





nice!(8)  コメント(2) 

特にタイトルなし [イロドリ写真館]

現在、毎年恒例「年度末地獄路程」の真っ只中
で、何もする気が起きないけど、とりあえず
「ギャラリーぴんぼけ」をどうぞ

IMG_20190227_171623_169.jpg

新年度になれば、1年の4分の1が終わるのか…
こりゃ今年も、あっという間に過ぎていきそう
だな

IMG_20190308_120423_967.jpg

前回の使い回しじゃないよ(笑)

IMG_20190302_214618_329.jpg

IMG_20190310_163610_543.jpg

石黒亜矢子さんの絵本「ばけねこぞろぞろ」
と、主役の「トン」のガチャフィギュア
しかし最近のフィギュアのクオリティは尋常
でない出来の良さですねえ~そのぶん値段も
しますけど (≧▽≦)

IMG_20190302_214618_330.jpg

またね~♪
nice!(7)  コメント(0)