So-net無料ブログ作成
検索選択

嗚呼、せっかくのチャンスが・・・ [イロドリ写真館]

ここ最近ずーっと、一日の内に、晴れたり曇ったり
小雨が降ったりの繰り返しが続く変な天気ばっかりで
朝から気分が滅入るような憂鬱な毎日なのだが、
その日、派遣先の病院の4階からふと外を見てみると
今まで見たこともないようなピンク色の朝焼けだった。

「こ、これは写真に撮らねば!」

そう思って急いで病院の屋上に上がると、4階で
見たのとは比べ物にならない程の幻想的な光景が!

「こ、これはますます写真に撮らねば!」

青い空に、まるでオーロラのようなピンクの雲、
そして距離的には遥か彼方にあるはずなのに
すぐ近くに聳え立っているいるかの如く、圧倒的な
存在感の霊峰・大山 (だいせん) 。

「こ、これは(以下、略)」

急いでスマホを取り出しカメラをズームに・・・

あれ!? なんだこれ?
ズームにならんがな・・・
どうやるんだ?

そうなのだ、先月、機種変更してから新しいスマホの
カメラの使い方がよくわからないままだった。

まあ、所詮スマホのカメラのズームを使ったところで
ショボい仕上がりにしかならない無駄な抵抗とはいえ
やるのとやらないのとでは山の大きさが全く違って
しまうのはデジカメの頃から痛感しているので
何とかしてアップで撮りたかったのだが、あたふた
焦ってる間に時間だけが過ぎ、空の様子も変わって
きたので、仕方なくそのままで写した結果がこれ
この通り↓

2016-12-12_07.26.31.jpg

くそっ、こんな事ならショップの店員にもっと早く
聞いときゃ良かった・・・

2016-12-12_08.46.22.jpg


白鷺も飛ぶ!っちゅうねん

2016-12-16_12.46.33.jpg
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 2

yes_hama

いえいえ。とても幻想的なお写真ですよ。
少なくとも、我が地方では見られない空です。(^.^)
by yes_hama (2016-12-19 23:40) 

irodoriusagi

yes_hama さま
アリガトゴザイマース(^^♪
山の巨大さが全く伝えられないのが
悔やまれます。くそっ!

by irodoriusagi (2016-12-24 17:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: